カレイザー 目指せカレー屋! ~進め第3ステージ~

カレー屋開業そして閉店、人生の荒波を突き進む小さい男の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/05(Sat) 15:39
深夜の病院探し騒ぎから翌日。


会社を休み朝一番で歯医者に
駆け込みました。


状況を話すとすぐ歯茎の切開手術の
説明です。


切開の準備はあるものの
急性の炎症では麻酔が
効きづらく出来れば薬で抑えることを
勧められました。


で、結局また薬だけもらって帰宅です…。


早く終わったので会社に行く時間も
ありましたが
ほぼ徹夜だったため痛み止め飲んで
安静にすることにしました。



そして、二日後。



やっと手術の日です。


なんとか痛みも治まり早速決行です。


先ず、綿に麻酔を含ませて歯茎にあてます。
これで表面を麻痺させて、次に注射の麻酔です。


結構奥に刺すので痛いです…。



注射麻酔は時間をおき二回に分け
麻酔の効きをしっかり確認しました。

完全に麻痺したころやうやく切開です。


たぶんレーザーメスだと思うのですが
肉の焼ける匂いがします。嫌な匂いです。


しばらくして、器具を変えると
ゴリゴリっと、堅い物同士の
当たる振動がし始めました。


ここで始めて気づいたのですが
歯茎の切開ではなく顎の骨の切開
でした…!


確かに骨の中で膿の逃げ場が無いという
話なので当然です。


穴を開けるドリル振動が脳に響きます。


今度は骨の削れる匂いがし始め
もう火葬場の匂いになりました。


なんとか膿の袋に到達し、更に
穴の拡大作業に入りました。


で、その頃から、微かに痛みの
感覚が…。


…あれ?


と、思っているうちに痛みが
津波のように襲ってきました!!
麻酔が切れてきてます!!


もうなんだか恐怖で震えが出てきました!


先生も気づいたようで痛いですか?
と、聞いてくれました。


うなづくと「ここまで」と
あとは消毒に入りました。


ただここから地獄です。


骨の穴になにかをギュウギュウと詰めます。
力一杯歯茎を抑えるので
白目を向いて戻らないほど痛いです。



なんとか傷口を縫合してやっと終了です。


痛み止めをそれから飲まされたのですが
麻酔はどんどん流れていくので
痛みはさらに強くなってきます。


以前に痛かったレベルは
かなり可愛かったと感じます。


もう思考は痛いという言語はなく
ただの感覚だけです。


1時間ほどそのまま横になり
なんとか自分で家に帰りました。


その後あまり記憶がなく、それから
二日ほど寝たきりで過ごしていたようです。

コメント









ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://cuurykoubou.blog16.fc2.com/tb.php/1193-1cf8027c

プロフィール

でんでん

Author:でんでん
カレー大好き男。
㈱cojicaとしてカレー屋「森のコジカ」を経営そして閉店へ
綱渡りな人生を大真面目に生きて行きます!
Twitter:@odenden3

Twitterボタン
recommend_bnr01.png ★FC2おすすめブログ★

----------カテゴリ---------

日記 (481)
閉店後 (4)
でんでんプロフィール (2)
イラストやカレイザーのコト (92)
お店紹介 (43)
カレーへのこだわり (4)
レシピ研究 (38)
カレー屋開業日誌 (469)
開業トラブル (19)
閉店へ至った問題点 (17)
開業メモ(お金の話) (48)
開業メモ(店作り) (46)
開業メモ(レシピ作り) (47)
開業メモ(物件探し) (25)
開業メモ(うんちく、その他) (114)
開業メモ(店舗施工の) (15)
会社のコト (20)
「旦那も黙る!?コクと香りのオマケの1品」 (8)
ハーブ栽培 (33)
お金の勉強 (1)
メンタルや病気 (5)
日常のどうでもいい話 (13)

でんでんのツイート↓

 

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
人気ブログランキングへ

↑↑気にいった記事がありましたら押してもらえるとウレシイです。



-仲良くして頂いているお友達-

当ブログはリンクフリーです。開業目指す方、カレー好きはどうぞ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。