カレイザー 目指せカレー屋! ~進め第3ステージ~

カレー屋開業そして閉店、人生の荒波を突き進む小さい男の記録

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/05(Mon) 07:24
法人での開業の理由に「保険の充実」があります。
 
一般的には個人事業として地方公共団体運営の「国民健康保険」
加入するのですが、この場合、医療費の補助は受けられるのですが
長期間入院した場合はお給料は「ゼロ」になります。
 
法人場合、厚生労働省が運営の社会保険と雇用保険が適用され、
医療費補助の他に月々の給料の保証も得られます。
 
私の場合は、私の奥さんが従業員となるのですが、どちらが欠けても
お店の運営は厳しくなるんですね・・
特に「産休」など避けられない入院があり、場合によっては一年間の休業も
考えてます。
 
社会保険も雇用保険も事業主負担があって、年間の保険料は個人事業主よりも
多くはなってしまうのですが、サラリーマン時代に
「病気による休職」や「身内の介護による休職」をするスタッフを目の当たりにしてきたので
他人事ではないと実感しています。
 
ちなみに健康保険などの医療保険に関しては、事業者同士で「健康組合」を運営していることが
あって、場合によってはそちらの保険料が安いことがあります。
裏話では、「所得に合わせた保険料率を支払う」この国の健康保険制度では所得の高い人が多い
業界に加入した方が保険料が安定していて安かったりするそうです。 
 
また逆に飲食業界などは所得が低くいので、組合自体の存在が少なく
保険料を高く設定しないと運営が厳しかったりするそうです。 
 
先日はインフルエンザ騒ぎでどこの組合も保険料が上がったようで、
保険料はちょっと頭が痛い出費だったりします・・。
  
起業独立のランキングに参加中です。
押してもらえるとウレシイです。
  ↓      ↓
FC2ランキング
カレー屋開業、頑張ります!

コメント

う~ん!保険はカネかかるけどいつ何があるか分かりませんからね。僕は一人でやっているので絶対に休めません。やはり早く法人になってパートナーも一人いないともしもの時を考えるとちょっと怖いです。
ゆんじい | 2010/07/06 01:25 [ 編集 ]
ゆんじいさんへ
 
ブログを始めて「突然の病気」や「身内の介護」と
苦労されているブロガーさんをよく見かけます。
個人の力ではどうにもならないことがあるので
やはり社会保障はありがたいんですね。

ゆんじいさんも体は気をつけてください。
(でも青汁飲んでれば大丈夫かな笑)
でんでん | 2010/07/06 07:45 [ 編集 ]








ブログ管理人にのみ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://cuurykoubou.blog16.fc2.com/tb.php/419-27c1b454

プロフィール

でんでん

Author:でんでん
カレー大好き男。
㈱cojicaとしてカレー屋「森のコジカ」を経営そして閉店へ
綱渡りな人生を大真面目に生きて行きます!
Twitter:@odenden3

Twitterボタン
recommend_bnr01.png ★FC2おすすめブログ★

----------カテゴリ---------

日記 (481)
閉店後 (4)
でんでんプロフィール (2)
イラストやカレイザーのコト (92)
お店紹介 (43)
カレーへのこだわり (4)
レシピ研究 (38)
カレー屋開業日誌 (469)
開業トラブル (19)
閉店へ至った問題点 (17)
開業メモ(お金の話) (48)
開業メモ(店作り) (46)
開業メモ(レシピ作り) (47)
開業メモ(物件探し) (25)
開業メモ(うんちく、その他) (114)
開業メモ(店舗施工の) (15)
会社のコト (20)
「旦那も黙る!?コクと香りのオマケの1品」 (8)
ハーブ栽培 (33)
お金の勉強 (1)
メンタルや病気 (5)
日常のどうでもいい話 (13)

でんでんのツイート↓

 

過去ログ v Co リバース

Plug-in byまる。hi

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 30代オヤジへ
人気ブログランキングへ

↑↑気にいった記事がありましたら押してもらえるとウレシイです。



-仲良くして頂いているお友達-

当ブログはリンクフリーです。開業目指す方、カレー好きはどうぞ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。